たびよみ

旅の魅力を発信する
メディアサイト
menu

明治神宮ミュージアムがオープン

場所
> 渋谷区
明治神宮ミュージアムがオープン

木の葉のような屋根が特徴の建物


隈研吾氏が設計

東京都渋谷区の明治神宮に10月26日、明治神宮ミュージアムが開館した。

鎮座百年祭(2020年)記念事業の一環で、新国立競技場のデザインを手がけた隈研吾氏が設計。館内では、境内にある宝物殿(修復・耐震工事で閉館中)から、明治天皇や皇后の昭憲皇太后ゆかりの品々などを移し、収蔵・展示している。

2020年3月29日まで、天皇陛下御即位奉祝「明治神宮ミュージアム開館記念展」を開催している。

文/天野久樹


<施設データ>

明治神宮ミュージアム

TEL03-3379-5875

(出典 「旅行読売」201912月号)   

(ウェブ掲載 201911月7日)


Writer

天野久樹 さん

1961年、秋田市生まれ。過去に全国紙の運動部記者として、大相撲やモータースポーツ、アマチュア野球などを取材。現在は月刊「旅行読売」で、特集面の取材や全国観光ニュース情報などを担当している。イタリアの国立大学(ペルージャ外国人大学イタリア語・イタリア文化プロモーション学科)を卒業したキャリアを活かし、イタリア語の翻訳も行っており、訳書に「アイルトン・セナ 確信犯」(三栄書房)がある。