たびよみ

旅の魅力を発信する
メディアサイト
menu

自宅でシンガポールを満喫

自宅でシンガポールを満喫

シンガポール動物園

ツアー土産は自宅へ配送

シンガポール政府観光局とJTBは共同で、ビデオ会議システムを使った「シンガポールバーチャルツアー」を2021年2月まで開催している。人気スポットやホテル、名物料理、新しい旅のスタイルなどを、ライブ配信と録画を交えて紹介している。

コンテンツは第5弾まであり、計10回配信(1回1時間。偶数回は再放送)。第2弾の4回目(11月28日)では、シンガポール動物園とリバーサファリに“潜入”する。第3弾は「異国情緒漂うスポットを散策」、第4弾は「写真映えする女子人気スポットへ」、第5弾は「おすすめナイトスポットへ」がテーマだ。毎回ツアーの内容に合わせた土産セットが自宅に届くのも特徴だ。

料金は1人20シンガポールドル(約1600円)。定員は各回50人。

<公式サイト>

シンガポールバーチャルツアー

(出典「旅行読売」2020年12月号)

(ウェブ掲載2020年11月17日)

Writer

天野久樹 さん

1961年、秋田市生まれ。過去に全国紙の運動部記者として、大相撲やモータースポーツ、アマチュア野球などを取材。現在は月刊「旅行読売」で、特集面の取材や全国観光ニュース情報などを担当している。イタリアの国立大学(ペルージャ外国人大学イタリア語・イタリア文化プロモーション学科)を卒業したキャリアを活かし、イタリア語の翻訳も行っており、訳書に「アイルトン・セナ 確信犯」(三栄書房)がある。