たびよみ

旅の魅力を発信する
メディアサイト
menu

「地域プロモーション大賞」決定

場所
「地域プロモーション大賞」決定

動画部門大賞の青森県弘前市の作品「101回目への弘前公園の桜(2020)」

動画部門は青森県弘前市の“桜”

一般財団法人地域活性化センターで「地域プロモーション大賞」を実施。大賞ほか各賞が決定した。

これは地域の魅力を発信する地域プロモーション事業で、動画やパンフレットを活用して優れた地域PRを行っている団体を表彰。ほかの地域に、その取り組みを参考に地域振興に努めてもらうのが目的だ。

動画部門のテーマは「会いにいけなくても繋がれる 地域プロモーション動画」。大賞に、青森県弘前市の作品「101回目への弘前公園の桜(2020)」が選ばれたほか、佐賀県小城市、栃木県佐野市、鹿児島県指宿市など7作品が各賞を受賞。

パンフレット部門は、テーマが「わくわく ドキドキ! わたしのまちの魅力発信」。大賞は愛媛県宇和島市の作品「宇和島本」で、埼玉県越谷市、京都府福知山市、香川県小豆島町など7作品が各賞に輝いた。

宇和島本
宇和島本

<公式サイト>

一般社団法人地域活性化センター

 

(出典「旅行読売」2021年4月号)

(ウェブ掲載2021年3月7日)

Writer

松田秀雄 さん

全国を取材で巡ること約30年。得意なテーマは「温泉」で、北海道・稚内温泉から沖縄・西表島温泉まで500湯・2000軒以上は訪れている。特に泉質は硫黄泉が好きで、湯上りに体を拭かず自然乾燥させるのがモットー。帰宅後、体に付着した硫黄成分が湯船に染み出して白濁する様子を見るのが好き。最近は飲泉への興味が強く、「焼酎割に適した温泉は?」を掲げて最高の一杯を探し中。旅行読売出版社・編集部に所属。

Related stories

関連記事

Related tours

関連ツアー