たびよみ

旅の魅力を発信する
メディアサイト
menu

熊本城で空中回廊公開

場所
> 熊本市
熊本城で空中回廊公開

二様の石垣と大天守

高さ6mの視線で見学

復旧工事中の熊本城(熊本市)で、特別公開第2弾として空中回廊「特別見学通路」が公開されている。

特別見学通路は天守閣の南側に設置され、全長約350㍍もある。床には熊本県産のヒノキを使っており、地上約6㍍の高さにある。天守はもちろん、二つの時代の石垣が重なった「二様の石垣」、国の重要文化財の櫓群などを間近に観覧できる。

公開は9時~1630分。混雑緩和のため、見学人数に制限を設け、土・日曜、祝日は整理券方式(時間制)としている。

2021年春には天守が完全復旧し、特別公開第3弾として天守内部が公開される予定だ。

<公式サイト>

熊本城

 (出典 「旅行読売」20209月号)

(ウェブ掲載 20207月30日)

Writer

天野久樹 さん

1961年、秋田市生まれ。過去に全国紙の運動部記者として、大相撲やモータースポーツ、アマチュア野球などを取材。現在は月刊「旅行読売」で、特集面の取材や全国観光ニュース情報などを担当している。イタリアの国立大学(ペルージャ外国人大学イタリア語・イタリア文化プロモーション学科)を卒業したキャリアを活かし、イタリア語の翻訳も行っており、訳書に「アイルトン・セナ 確信犯」(三栄書房)がある。