たびよみ

旅の魅力を発信する
メディアサイト
menu

“ワンピース”の可愛い創作こけし

“ワンピース”の可愛い創作こけし

©尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

麦わらの一味がこけしに

株式会社ヒキダシでは、尾田栄一郎原作の人気テレビアニメーション「ONE PIECE(ワンピース)」とのコラボレーションシリーズ第2弾として、創作こけし「ナミ」「ウソップ」「サンジ」を発売した。これで、第1弾の「ルフィ」「チョッパー」「ゾロ」とあわせ、6体がそろった。

同こけしは、群馬県榛東村にある1950年創業の「卯三郎こけし」の職人によるもの。天然木ならではの木目を生かした温もりある仕上がりで、一刀一筆に思いを込めた手作り。伝統工芸品の技術を生かした、お洒落なインテリア雑貨の風合いを感じる。

卯三郎こけしの工房では、だるま型こけしをはじめ、丸頭こけし、ペン立て、ようじ入れなどの絵付け体験を楽しめる。同工房ではほかにもキャラクターこけしを手掛け、ディズニー、ウルトラマン、ドラゴンボール、ミッフィーなどバラエティー豊かだ。

©尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
©尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

<問い合わせ>

株式会社ヒキダシ

卯三郎こけし

 (ウェブ掲載 2020年8月17日)

Writer

松田秀雄 さん

全国を取材で巡ること約30年。得意なテーマは「温泉」で、北海道・稚内温泉から沖縄・西表島温泉まで500湯・2000軒以上は訪れている。特に泉質は硫黄泉が好きで、湯上りに体を拭かず自然乾燥させるのがモットー。帰宅後、体に付着した硫黄成分が湯船に染み出して白濁する様子を見るのが好き。最近は飲泉への興味が強く、「焼酎割に適した温泉は?」を掲げて最高の一杯を探し中。旅行読売出版社・編集部に所属。