たびよみ

旅の魅力を発信する
メディアサイト
menu

生産者を応援!送料無料サイト

生産者を応援!送料無料サイト

魚介や肉、フルーツなど対象商品はバラエティーに富む

1008ものサイトが無料対象

農林水産省では、新型コロナウイルスの影響を受けた国産の農林水産物事業者などを支援しようと、対象サイトでの買い物の際の送料が無料になるキャンペーンを実施している。

同キャンペーンは在庫を抱えて悩む各事業者、生産者をサポートする取り組みの一つで、国の予算で送料を補助するもの。対象となるのは、「和牛肉」「水産物」「野菜・果物」「茶」「花き」「そば」「ジビエ」の7品目だ。

対象となる参加サイトは1008(2020年11月16日現在)あり、「JAタウン」「食べチョク」「技わざ」「豊洲市場ドットコム」「たべまる」「ポケットマルシェ」「農家直売どっとこむ」「グルメ・スタジアム」「羽田市場」「タマチャンショップ」など。2月上旬(予定)までに配送完了した商品の送料が対象だ。各サイトごとに異なる場合があるため、サイトごとに諸条件などの確認が必要だ。

対象商品には加工品も多い
対象商品には加工品も多い

<公式サイト>

#元気いただきますプロジェクト

(出典「旅行読売」2021年1月号)

(ウェブ掲載2020年11月25日)

Writer

松田秀雄 さん

全国を取材で巡ること約30年。得意なテーマは「温泉」で、北海道・稚内温泉から沖縄・西表島温泉まで500湯・2000軒以上は訪れている。特に泉質は硫黄泉が好きで、湯上りに体を拭かず自然乾燥させるのがモットー。帰宅後、体に付着した硫黄成分が湯船に染み出して白濁する様子を見るのが好き。最近は飲泉への興味が強く、「焼酎割に適した温泉は?」を掲げて最高の一杯を探し中。旅行読売出版社・編集部に所属。