たびよみ

旅の魅力を発信する
メディアサイト
menu

軍艦島とスイセン畑の“映え~”

場所
> 長崎市
軍艦島とスイセン畑の“映え~”

花畑から望む軍艦島(©長崎県観光連盟)


スイセン約1000万本!

長崎半島の先端にある野母崎地区・水仙の里で、2020126日まで「のもざき水仙まつり」が開かれている。

海と軍艦島を見渡す高台にあり、見頃には例年、一面に約1000万本が咲く。軍艦島と花畑の構図はインスタ映えスポットとしても人気で、環境省「かおり風景100選」にも選ばれている。

期間中の土・日曜、祝日には、来場者へスイセンのプレゼント(本数に限りあり)もある。

文/松田秀雄


<問い合わせ>

野母崎水仙まつり実行委員会

℡095-893-1111      

https://www.nagasaki-tabinet.com/event/51739/


 (出典「旅行読売」2020年2月号)

(ウェブ掲載2020年1月10日)


長崎県 関連ツアーはこちら

https://www.yomiuri-ryokou.co.jp/kokunai/kyushu/nagasaki/


Writer

松田秀雄 さん

全国を取材で巡ること約30年。得意なテーマは「温泉」で、北海道・稚内温泉から沖縄・西表島温泉まで500湯・2000軒以上は訪れている。特に泉質は硫黄泉が好きで、湯上りに体を拭かず自然乾燥させるのがモットー。帰宅後、体に付着した硫黄成分が湯船に染み出して白濁する様子を見るのが好き。最近は飲泉への興味が強く、「焼酎割に適した温泉は?」を掲げて最高の一杯を探し中。旅行読売出版社・編集部に所属。