たびよみ

旅の魅力を発信する
メディアサイト
menu

千葉県の事業者を応援!買い物サイト開設

場所
千葉県の事業者を応援!買い物サイト開設

公式サイトトップ画面

特産品を買って応援!

公益社団法人千葉県観光物産協会では、公式サイト「まるごとe!ちば」内で、特設サイト「ちばの観光物産ネットショッピング特集」を公開した。

これは、新型コロナウイルス感染症の拡大で多大な被害を受けている県内の観光関連事業者を応援するために立ち上がったサイトだ。

亀屋本店の「まるごとびわゼリー」
亀屋本店の「まるごとびわゼリー」

ジャンル別に商品を紹介

サイト内は、菓子、農産・加工品、水産・加工品、調味料、乳製品、飲料、酒類、伝統工芸品、雑貨、その他の10項目で分類され見やすい。亀屋本店の「まるごとびわゼリー」、豆処生形の「煎りざや落花生」、銚子電鉄の「ぬれ煎餅」、加藤海苔店の「海苔チョコ」、東安房漁業協同組合の「磯の恵み(アワビ、サザエ、伊勢エビ)」、東薫酒造の「十富禄酒(どぶろくしゅ)」など、どれも千葉県の魅力を感じる人気の高いものばかり。

どの商品も販売元の公式サイトへリンクしているので、ショッピングサイトに掲載されていない商品や、店ごとのこだわりなども詳しく分かる。

豆処生形の「煎りざや落花生」
豆処生形の「煎りざや落花生」
銚子電鉄の「ぬれ煎餅」
銚子電鉄の「ぬれ煎餅」

<公式サイト>

まるごとe!ちば

 (ウェブ掲載 2020年6月19日)

Writer

松田秀雄 さん

全国を取材で巡ること約30年。得意なテーマは「温泉」で、北海道・稚内温泉から沖縄・西表島温泉まで500湯・2000軒以上は訪れている。特に泉質は硫黄泉が好きで、湯上りに体を拭かず自然乾燥させるのがモットー。帰宅後、体に付着した硫黄成分が湯船に染み出して白濁する様子を見るのが好き。最近は飲泉への興味が強く、「焼酎割に適した温泉は?」を掲げて最高の一杯を探し中。旅行読売出版社・編集部に所属。