たびよみ

旅の魅力を発信する
メディアサイト
menu

「YS-11機」組み立て資金募集中

場所
> 筑西市
「YS-11機」組み立て資金募集中

組み立て中の「YS-11」量産初号機

支援者はセレモニーへご招待

国立科学博物館では、純国産民間輸送機「YS-11」量産初号機の組み立て費用をクラウドファンディングで募っている。

同機を茨城県筑西市にあるテーマパーク「ザ・ヒロサワ・シティ」へ移設し、2021年春の公開を目指して組み立て中。ただ、新型コロナウイルスの影響による減収で組み立て資金が不足している。目標3000万円。支援者には、組み立て完成セレモニー招待などのお礼がある。

<公式サイト>

国立科学博物館

(出典「旅行読売」2020年10月号)

(ウェブ掲載 2020年8月28日)

Writer

松田秀雄 さん

全国を取材で巡ること約30年。得意なテーマは「温泉」で、北海道・稚内温泉から沖縄・西表島温泉まで500湯・2000軒以上は訪れている。特に泉質は硫黄泉が好きで、湯上りに体を拭かず自然乾燥させるのがモットー。帰宅後、体に付着した硫黄成分が湯船に染み出して白濁する様子を見るのが好き。最近は飲泉への興味が強く、「焼酎割に適した温泉は?」を掲げて最高の一杯を探し中。旅行読売出版社・編集部に所属。