たびよみ

旅の魅力を発信する
メディアサイト
menu

お国じまんカードラリー2020 開催中

お国じまんカードラリー2020 開催中

キャラクターの「サルタヒコくん」「ミコトくん」「ウズメちゃん」(イラスト右から)

スマホでスタンプを集めよう

NEXCO西日本では、2021年2月28日まで「お国じまんカードラリー2020」を実施している。

これは、西日本24府県の観光地やサービスエリアを巡りながらスマートフォンでスタンプを集め、累計数により抽選でプレゼントが当たる周遊型ラリーだ。

まず、公式サイトなどにある登録用QRを読み取り参加登録してスタート。151か所ある「ごじまんスポット」と題した場所に設置されたスタンプ取得用QRを読み取り、“GO!JIMANスタンプ”を獲得する。あとは集めたスタンプ数によって希望コースに応募すればいい。

スポットは姫路城、岡山後楽園、阿波おどり会館、熊本城など各地に点在。累計2スタンプから応募でき、賞品は「2スポットコース」はQUOカード500円分、「25スポット達成コース」は3万円分旅行券など、計750人にプレゼントが当たる。各スポットではスタンプと同じデザインの“GO!JIMAN カード”ももらえる。

GO!JIMAN カードの一例
GO!JIMAN カードの一例
スマートフォン画面での閲覧イメージ
スマートフォン画面での閲覧イメージ

<公式サイト>

NEXCO西日本「お国じまんカードラリー2020

(出典「旅行読売」2020年11月号)

(ウェブ掲載2020年10月27日)

Writer

松田秀雄 さん

全国を取材で巡ること約30年。得意なテーマは「温泉」で、北海道・稚内温泉から沖縄・西表島温泉まで500湯・2000軒以上は訪れている。特に泉質は硫黄泉が好きで、湯上りに体を拭かず自然乾燥させるのがモットー。帰宅後、体に付着した硫黄成分が湯船に染み出して白濁する様子を見るのが好き。最近は飲泉への興味が強く、「焼酎割に適した温泉は?」を掲げて最高の一杯を探し中。旅行読売出版社・編集部に所属。