たびよみ

旅の魅力を発信する
メディアサイト
menu

真田氏ゆかり6城で御城印

場所
  • 国内
  • > 北陸・中部・信越
  • > 長野県
真田氏ゆかり6城で御城印

真田街道六城攻城記念御城印

6城制覇で記念御城印を

群馬・長野の両県にある真田氏ゆかりの市町村では、「真田街道六城攻城記念御城印」の頒布が始まった。

御城印は、御朱印を参考にした登城記念の土産。和紙などに城名を揮毫し城主の家紋などの印を押したもので、近年、御城印を集める旅行者が増えている。

同エリアは真田幸村など真田氏ゆかりの城があり、これまで沼田城(沼田市)、名胡桃城(みなかみ町)、岩櫃城(東吾妻町)、上田城(上田市)の4城で、個々に御城印を販売(1枚300円。岩櫃城のみ3枚1組で500円)。4城の御城印がそろい提示した人へ「真田領四城攻城記念御城印」を頒布していた。

今回、中山城(高山村)と松代城(長野市)が加わり、「真田街道六城攻城記念御城印」となった。

沼田城の御城印
沼田城の御城印

<問い合わせ>

沼田市観光協会

TEL:0278-25-8555

名胡桃城址案内所

TEL:0278-62-0793

東吾妻町観光協会

TEL:0279-70-2110

道の駅 中山盆地(農産物直売所)

TEL:0279-63-1919

上田市観光会館2階観光案内所

TEL:0268-23-5408

信州松代観光協会

TEL:026-278-3366

(出典「旅行読売」2020年11月号)

(ウェブ掲載2020年9月29日)

 

Writer

松田秀雄 さん

全国を取材で巡ること約30年。得意なテーマは「温泉」で、北海道・稚内温泉から沖縄・西表島温泉まで500湯・2000軒以上は訪れている。特に泉質は硫黄泉が好きで、湯上りに体を拭かず自然乾燥させるのがモットー。帰宅後、体に付着した硫黄成分が湯船に染み出して白濁する様子を見るのが好き。最近は飲泉への興味が強く、「焼酎割に適した温泉は?」を掲げて最高の一杯を探し中。旅行読売出版社・編集部に所属。

Related stories

関連記事

Related tours

関連ツアー