たびよみ

旅の魅力を発信する
メディアサイト
menu

温泉地でテレワーク! 応援サイト開設

温泉地でテレワーク! 応援サイト開設

サイトトップ画面

温泉地で仕事も遊びも!

官民一体で温泉地を応援する情報発信サイト「温泉総選挙では、新企画「温泉Biz」をスタートした。

これは、利用者の少ない平日の温泉地を、テレワークの場としても活用してもらおうと呼びかけるもので、約50の温泉地が魅力などを案内している。

サイト内「仕事サポート温泉地をさがす!」の地図から、希望エリアをクリック。例えば関東・甲信越エリアを開くと、四万温泉(群馬)、松之山温泉(新潟)などの温泉地が表示され、「仕事サポート」「コロナ対策」「宿泊情報」「グルメ」「アクティビティスポット」「ナイトスポット」の6項目別に情報を提供している。

「仕事サポート」ページでは、「会議室あり」「マルチコピー機あり」など、温泉地単位で仕事をサポートする情報25項目をアイコンで表示している。どの宿がどの項目に該当するか記し、宿泊予約もできる。

「温泉Bizコンシェルジュ」ページでは、宿泊人数や交通手段、予算、仕事サポートなどを入力し送信。おすすめの温泉地、宿を返信メールで受け取れる。

四万温泉
四万温泉

<公式サイト>

温泉Biz

(出典「旅行読売」2021年2月号)

(ウェブ掲載2020年12月24日)

Writer

松田秀雄 さん

全国を取材で巡ること約30年。得意なテーマは「温泉」で、北海道・稚内温泉から沖縄・西表島温泉まで500湯・2000軒以上は訪れている。特に泉質は硫黄泉が好きで、湯上りに体を拭かず自然乾燥させるのがモットー。帰宅後、体に付着した硫黄成分が湯船に染み出して白濁する様子を見るのが好き。最近は飲泉への興味が強く、「焼酎割に適した温泉は?」を掲げて最高の一杯を探し中。旅行読売出版社・編集部に所属。

Related stories

関連記事

Related tours

関連ツアー