たびよみ

旅の魅力を発信する
メディアサイト
menu

お得な露天付き客室4選 ~関西・中国・四国~

場所
お得な露天付き客室4選 ~関西・中国・四国~

「ホテル ベルヴェデーレ」の客室露天風呂一例

ホテル ベルヴェデーレ(和歌山)

紀伊半島のほぼ南端、太平洋を見下ろすリアス式海岸の高台に立つリゾートホテル。白亜の壁や柱で装飾された地中海風の男女別露天風呂は、海を望む抜群の眺望と開放感で人気だ。

露天風呂付きの客室10室はいずれも10畳和室。太平洋や周辺の山々を望むウッドデッキまたはテラスに、陶器風呂など部屋ごとに趣向が異なる湯船を備える。敷地内の地下約1000㍍から湧く淡褐色のアルカリ性単純硫黄泉が満ち、皮膚病や冷え性などに効果が期待できる。湯上がりは肌がしっとり潤い「美人湯」と呼ばれている。

南紀の海と山の幸を使った夕食は、会席、鍋、フレンチから選べ、朝食は約40種が並ぶ和洋バイキング。


ホテル ベルヴェデーレの宿泊プランはこちらから

<問い合わせ>

ホテル ベルヴェデーレ

TEL:0739-55-3630

お宿 夢彦(鳥取)

部屋は二棟の建物、「うらら」6室と「きらら」4室に分かれ、全室が24時間源泉かけ流しの露天風呂付き。前者は10畳和室+部屋により露天ヒノキ風呂または露天岩風呂、後者は7.5畳和室+露天岩風呂だ。どちらも庭や風呂が眺められる掘りごたつのある3畳~4畳の次の間付き。

露天風呂には、神経痛などに効果が期待できる透明な単純温泉が満ち、積雪時は雪見風呂も楽しめる。「きらら」の部屋はバリアフリー設計で、露天風呂に手すりが付いている。

夕食は魚の煮付けや陶板焼きなど地元素材が中心の会席料理で、朝食は砂丘長芋とろろ粥付きの和定食。

<問い合わせ>

お宿 夢彦

TEL:0857-84-2411

皆生 風雅(鳥取)

鳥取県の西部、日本海に臨む皆生温泉の宿。2000坪の日本庭園は白砂青松の浜をイメージし、夜はライトアップにより雅やかな雰囲気だ。アンティーク着物を試着して、庭園で風雅な写真を撮るのもいい。

2室ある露天風呂付き和モダン和洋室は、2019年7月にリニューアル。2020年3月19日までは、本格カニ鍋と鳥取ブランド和牛が一度に味わえる「冬プレミアム」プランが1泊2食1万9400円~で利用できる。カニ鍋は鮮度抜群の約1匹分のカニを使用。和牛は、口溶けや風味が良くなるオレイン酸を多く含む「鳥取和牛オレイン55」が味わえる。


皆生 風雅の宿泊プランはこちらから

<問い合わせ>

皆生 風雅

TEL:0570-00-1641

サンリバー大歩危(徳島)

剣山国定公園内の景勝地、大歩危・小歩危にある。

露天風呂付き客室は全5室で、8畳の和室。陶器製など部屋により異なる浴槽に、メタケイ酸が豊富な強アルカリ性の単純温泉をかけ流している。化粧水いらずと言われるトロリとした透明な湯は美肌効果が高いとされ、皮膚病などの改善を期待できる。「肌の若返り湯」という異名もある。切り立つ絶景の小歩危渓や吉野川を眺めながらリラックスできる。

露天風呂付き客室のバスタオルは、ふかふかの今治タオルというのもうれしい。

夕食は魚のアメゴ(アマゴ)や祖谷そばなど、徳島の海、山、川の幸を盛り込んだ会席料理。朝食は約20種の和洋バイキングだ。


サンリバー大歩危の宿泊プランはこちらから

<問い合わせ>

サンリバー大歩危

TEL:0883-84-2111

(出典「旅行読売」2020年2月号)

(ウェブ掲載2020年12月15日)

 

露天風呂付客室 関連ツアーはこちらから

Writer

たびよみ編集部 さん

Related stories

関連記事

Related tours

関連ツアー