たびよみ

旅の魅力を発信する
メディアサイト
menu
Writer

ライター一覧

高崎真規子 さん

昭和の東京生まれ。80年代後半からフリーライターに。2015年「旅行読売」の編集部に参加。ひとり旅が好きで、旅先では必ずその街の繁華街をそぞろ歩き、風通しのいい店を物色。地の肴で地の酒を飲むのが至福のとき。本誌連載では、大宅賞作家橋本克彦が歌の舞台を訪ねる「あの歌この街」、100万部を超える人気シリーズ『本所おけら長屋』の著者が東京の街を歩く「畠山健二の東京回顧録」を担当。著書に『少女たちはなぜHを急ぐのか』『少女たちの性はなぜ空虚になったか』など。

高橋伸和 さん

リクルート(現リクルートホールディングス)などを経て編集プロダクションへ。バイク誌「サイクルワールド」(ソニー・マガジンズ)、「トクマップドライブガイド」シリーズ(徳間書店)などの編集を担当し、現在はフリーランスのチーム「メディアクルー」として活動中。情報誌・PR誌・単行本などの編集業務全般と撮影を担当。

田辺英彦 さん

東京都大田区出身、埼玉県在住。旅行ガイドブック編集・執筆、出版業界誌執筆などを経てフリーランスに。東北・八幡平の温泉群と、低山ハイク、壊れかけたもの・廃れたものが好き。

出口由紀 さん

美味しいものには目がないライター。その土地の空気の中で味わう新鮮な特産品や郷土料理は、旅ならではの醍醐味だと思っている。最近感動したのは、生でかじった北海道の白いトウモロコシと夏の日本海の岩ガキ。土地それぞれの言葉を聞くのも好きで、一期一会の出会いと会話を楽しみながら旅をする。

手島麻記子 さん

パリでのワインとガストロノミー修行、イタリアでのスローフード運動との出会いを経て、現在、食文化研究家、酒造之太祖久斯之神 (出雲佐香神社) 任命の名誉利き酒師として、 イタリア料理と日本酒のペアリングをはじめ、<味わい>をテーマとした、様々な活動を展開中。

中尾隆之 さん

北海道生まれ。旅行作家。日本旅のペンクラブ代表会員。テレビ東京系列「TVチャンピオン 全国土産銘菓通選手権」優勝。著書に「全国和菓子風土記」「日本百銘菓」など

永山茂 さん

1959年京都生まれ。札幌市内の旅行会社勤務のかたわら2014年に北海道鉄道観光資源研究会を設立し、代表に就任。「釧網本線世界遺産登録推進会議」会長も務める。

塙 広明 さん

旅・グルメ・温泉・花などを得意とする編集プロダクション、株式会社アド・グリーン代表。これまで携わった著作は300冊以上。その多くが企画から取材・撮影・執筆・デザイン・DTP・印刷管理にいたるまでトータルで作業を行っている。個人としての執筆活動も多く、全国各地を取材するが、取材地の居酒屋を訪ねるのが楽しみ。